エストロゲンが過剰分泌されると

 

エストロゲンが過剰に分泌されることがあります。エストロゲンは女性の体調に影響を与えるホルモンでお肌や髪の毛にハリやツヤを与えてくれる働きがあります。エストロゲンと対をなすホルモンにプロゲステロンというホルモンがありますが、この両者がバランスを取ることで女性らしい身体作りや生理周期などを効率よく進めていきます。このバランスが崩れることは体調の変化に影響を与え、エストロゲンの過剰分泌だと生理痛が悪化したり偏頭痛がしたり、皮下脂肪が増えやすくなったり薄毛になったりすることがあります。イライラしやすく疲れを感じやすくなることもあるのでサプリメントなどによるエストロゲン摂取には気をつけたほうがいいでしょう。

 

サプリメントで適度に補助する程度ならいいのですが、長期間服用していると重度の副作用に悩まされることもあります。重度な症状としては乳腺症、乳がん、子宮筋腫、子宮内膜症、子宮頸がん、低血糖症などの症状が心配されます。女性器官へ働きかけるホルモンがエストロゲンですが、過剰に出過ぎてしまうとPMSなど女性特有の病気の発症率が高くなってしまいます。そうならないためにもエストロゲン過剰にならないための予防法を勉強しておきましょう。

 

エストロゲン過剰分泌の予防には

 

女性ホルモンであるエストロゲンを増やすためにサプリメントやホルモン剤を利用している方はきちんと用法、容量を守って摂取期間にも気をつけること。可能であれば医師に相談するなどして利用していくようにしましょう。サプリメントの利用以外にも気をつけることがあります。肥満体質の方は太らないようにし、お酒好きな方は適切な量の飲酒ですませ、肝機能の強化を図りましょう。普段からバランスの取れたメニューの食事を取ることも効果的です。

 

肥満体質の方は適度な運動で汗を流すこと。アルコール好きな方は量を減らすことはもちろんですが、整腸薬を飲んだりウコンを飲んだりして肝機能をサポートする考え方も大切です。栄養素としては亜鉛やマグネシウム、ビタミンB6などが良いとされていて、特に必須脂肪酸はエストロゲンの過剰分泌を改善させてくれると言われています。

 

女性らしい体作りを助けてくれるエストロゲンですが、過剰に摂りすぎて体内の女性ホルモンのバランスを崩してしまっては本末転倒です。過剰に摂りすぎるとホルモンバランスを崩すどころか、他の病気の起こるリスクを高めてしまうことにもなりかねません。女性の体はとてもデリケートですのでエストロゲンのとりすぎには注意するようにしてください。

 

 

メニュー
TOP エストロゲンサプリの摂取と分泌を整える成分 ピュアプエラリアは美容サプリ エストロゲン過剰分泌の症状と対策